So-net無料ブログ作成

おしゃべり 3・31 [2018年写真]

DSC03262.JPG☆なぜか、人が写りこむほうがよい。いよいよ、卯月(うづき)ですね。うちのトーク小屋も新学年です。フレッシュの参加をお待ちしております。「初めての作家」シリーズもやります。点丸のつけかたや会話の運び方、副詞接続詞禁止の法則などなど。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

花花⑥ 3・31 [2018年写真]

DSC03242.JPG☆むかしはだれか、なつかしい人、ういういしい人、たいくつの人妻、爛熟の悪女か、そういうお方と散歩したかったが、いまはひとり歩き、蕎麦を食っている。「さびしいよネ」という圧力をいま感じたが、強がりもなく言って、老いての独歩独行、いいよ。

nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:学問

花と蕎麦② 3・30 [2018年写真]

DSC03252.JPGDSC03253.JPG田無駅の北口。駅からすぐだが、一本、うら道になる。中野にある同名の「さらしな店」と関係があるようにきいた。どちらも似た味だが、こちらのほうがいいと思ったりする。花よりおそば。わたしゃ、あなたのそばがいい。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

石神井川 3・30 [2018年写真]

DSC03263.JPG散る花、です。あの石神井川。しゃくじい駅の近く。29日午後。左右の丘のふもとを洗いながら、滔々と流れていた美しき川。武蔵野の森の中を縫うように通っていた清冽な流れ。いまはカミソリ堤防のどぶ。なんとかしろよ、練馬の知事よ。

nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:学問

花花⑤  3・29 [2018年写真]

DSC03233.JPG☆花の盛りはみじかいです。満開頂点は2.3日。すぐにしおれ、散ってしまいます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

花と蕎麦①  3・29 [2018年写真]

DSC03236.JPG☆花を見ながらの逍遥。小腹がすくと、おそばを食べたくなります。一日二食なので、てんぷらを付けます。これは、東伏見の踏切の東にある「三晃庵」です。アナゴなのですが、すこし太りすぎ。そばはいつも、いいね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

花花④ 3・28 [2018年写真]

DSC03244.JPG☆こんなに咲き乱れて。都市では、蜜を吸いにくる蜂も蝶もいないのに。「藤八」「五文」「奇妙」(江戸の薬売りのキャッチコピーです)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

花花③ 3・28 [2018年写真]

DSC03239.JPG☆魅惑の色ですが、昆虫だけではなく、人間も引き付けられます。虫と人間の助兵衛根性は同じなのですね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

王花 3・27 [2018年写真]

DSC03218.JPG飽きた花だが、やはりキングですね。花王というのは、牡丹のことらしいので、「王花」にしました。これは、昨日。今日は?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

花花② 3・27 [2018年写真]

DSC03237.JPG☆もくれんさん、いつもよりおそいね。ちょうど、さくらさんと、まんかいがおなじになりました。らいねんはがんばりましょう。26日、午後2時之写。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問